川への想い  

 小学生の頃から自転車に乗って何処かへ走っていくことが大好きでした。高校入学(1973年)と同時に初めて自分専用の自転車を手に入れて(それまでは姉の婦人用自転車で遠乗り)、サイクリングに嵌り込みました。その頃の最終目標は、いつか北海道を自転車でロングツーリングすることでした。同じ頃・海外旅行がまだまだ一般的ではなかった時代、おそらく日本人で初めて自転車による世界一周旅行を完遂した池本正光さんの手記が出版されていて興味深く読みましたが、その後比較的時間的余裕があった学生時代でも、自分が海外を自転車で走るということは考えてもみませんでした。

Gap スタート地点にて   (2006.07.10  Etape du Tour)
 学生時代最後の夏休み、仕事についたら長期間の休みを取ることはまずできないだろうと、一度行ってみたかったヨーロッパへ行ってきました(もちろん自転車ではありません)。その時、一番強く思ったこと。 「しまった、もっと早く行っていれば良かった。自転車で走ったら、最高だろうな」。 この時の強烈な印象が、その後の伏線かもしれません。案の定、職についてからは、海外ツーリングどころか近場の日帰りツーリングさえもままならない状況が続いていました。が、40歳も半ばを過ぎた頃から、漸く日帰り自転車ツーリング程度なら再開できるようになってきました。
Col du Galibier への道  (2011.07.11  Etape du Tour  Act1)
 ところで、Tour de France のコースを一般人が走れる Etape du tour というイベントがあるらしいことは以前から漠然と知っていました。このイベントに参加することを考え始めたのは、近くにリョウさんという経験者(2002年に参加)がおいでて、いろいろと話を聞くことができたことが大きかったと思います。
 Etape du tour に参加するためには、1週間程の休暇を取ること、家族のこと、資金繰りなど、いくつも解決しなければならない問題があります。おそらくどなたにとっても一番の問題となるであろう休暇に関しては、ちょうど職場のリフレッシュ休暇(連続5日間、土日を含めると9日間)を申請することができたので、その年に当たる2006年を参加目標と決めたのが、2003年始めのことでした。まずは、家族に宣言。
 そして、ちょっとした問題はあったものの、予定通り参加できた2006年。正直な話、冥土の土産に一度行ってみておこうと思った程度で、経験する前にはこれほど魅了されるとは思っていませんでした。ところが、様々な意味で Etape du tour の素晴らしさはもちろんのこと、それに輪をかけて楽しかった Tour de France 観戦ツーリング、ヨーロッパの景観、自転車文化、etcに圧倒されっぱなし。最初で最後と思っていたetape参戦でしたが、帰国前から「これはまた絶対に来るしかない!」と強く思ったのでした。


Col du Tourmalet にて (2006.07.13 Tour de France 観戦)

 個人的記録として残しておくことはもちろん、短期間ながらも私が垣間見たフランスの素晴らしい自転車文化を少しでも多くの人に知っていただき、いつかあなたもその文化を直に肌で感じていただければと、薄らいでくる記憶を呼び起こして、書きつけてみる次第です。
2006年
 prologue  2003年から計画して準備しましたが、初参加は最初からうまくいかないことだらけでした
 Etape du Tour 参戦記   Gap 〜 Alpe-D'huez 初めての Etape du Tour ふらふらになりながらもなんとか完走
 Tour de France 観戦記  etape10 Cambo-Les-Bains 〜 Pau ピレネー初日 Pau市街で、初めての Tour de France を観戦
 etape11 Tarbes 〜 Val d'Aran 有名なツールマレー峠での観戦 ルルドから峠までの道が最高
 a la carte     Grenoble 最初の3泊地でしたが、ほとんど泊まっただけでした
 アルプスからピレネーへ アルプスの麓・Grenoble からピレネーの麓・Lourdes へ500q余の移動 
 Lourdes という街 キリスト教のヨーロッパでは一大聖地だそうです
 花の都・Paris 通常このツアーでは、まず滞在することはない Paris に立ち寄り

2011年
 prologue  きっとまた来るぞと誓ってから5年。その名に惹かれてやって来た Col du Galibier は最高でした
 Etape du Tour 参戦記   Act 1 Modane Valfrejus 〜 Alpe-D'huez Col du Galibier 最高!
 Act 2 Issoire 〜 Saint-Flour 雨と寒さ(気温5℃)で痛恨のDNF
 Tour de France 観戦記  etape11 Blaye-Les-Mines 〜 Lavaur ゴールの街・Lavaur で観戦 レース観戦よりも街の散策がメインに
 etape12 Cugnaux 〜 Luz-Ardiden 頂上ゴール・Luz-Ardiden の少し手前で観戦
 a la carte    Chambery から Monthauban へ 途中で Carcassonnne の街を遠望
 Montauban から Clermont-Ferrand へ Montauban からの道程と Clermont-Ferrand の街
  Issoire から Clermont-Ferrand へ Issoire から Clermont-Ferrand へのサイクリング
 Saint-Flour の街 Act 2 ゴールになった街・Saint-Flour 、DNF 後に散策

2012年
 prologue  前年DNFのリベンジではなく、Col de le Madeleine と Col d'Aubisque の名前に惹かれて、予定していなかった2年連続の参加
 Etape du Tour 参戦記   Act 1 Albertville 〜 La Toussuire-Les Sybelles
200kmのAct 2 より楽だろうと思っていた150qでしたが、積算標高4800m
 Act 2 Pau 〜 Bagneres-de-Luchon 二つの超級峠、二つの1級峠を越えて、200q、積算標高5000mでした
 Tour de France 観戦記  etape 9  Arc-Et-Senans 〜 Besancon 個人タイムトライアル、スタート地点 Arc-Et-Senans は世界遺産
 etape10  Macon 〜 Bellegarde-Sur-Valserine Col du Grand Colombier で 新城幸也選手を応援
 a la carte    早朝の Lyon 散策 フランス第二の都市、Lyon の旧市街を早朝に散策
 Annecyの休日 フリーの一日に、Annecyの街と Annecy湖畔を一周するサイクリング
  Pont de Gard 世界遺産・ローマ水道 Pont de Gard
  Carcassonnne 世界遺産・中世の街 Carcassonnne へ

2014年
 prologue  Etape du Tour 参戦以上に、Col d'Aubisque を再訪することを一番の目的として参加
 Etape du Tour 参戦記   Pau 〜 Hautacam 痛恨、2度目のDNF
 Tour de France 観戦記  etape16 Carcassonnne 〜 Bagneres-de-Luchon Port de Bales(バレス峠)の思い出
 etape17 Saint-Gaudens 〜 Saint-Lary Pla d'Adet Saint-Lary Pla d'Adet
 etape18 Pau 〜 Hautacam Hautacam の麓で観戦 新城選手は今年も上位で登りに入ってきました
 a la carte   Pau の街
 遥かなる Col d'Aubisque 念願かなって訪れた Col d'Aubisque は期待を裏切らず

2016年
 prologue  Etape du Tour は Mont Blanc を見ることができるかも、そしてフリーの一日に南フランスの美しい村を訪ねることを目的として参加
 Etape du Tour 参戦記   Megeve 〜 Morzine 急遽短縮となったおかげで、なんとか完走
 Tour de France 観戦記  etape 11  Montpellier 予想もしなかった、maillot jaune と maillot vert との大逃げを目の当たりに
 etape 12  Mont Ventoux 頂上付近が強風のため、コース短縮
 a la carte  Les plus beaux villages de France フランスの美しい村に登録されているふたつの村を訪ねて


ご意見・ご感想・新しい情報はこちらへ

TOPに戻る

inserted by FC2 system