四国以外の走った道


北海道の道
北海道 1977 北海道を走ることが、自転車乗りになっての第一の目標でした。やっと実現したのは、サイクリングを始めて4年後でした。意気揚々と出発したものの、連日の雨で挫折
北海道 2003 20数年ぶりの今回は雨にたたられることもなしに、無事予定のコースを完走。以前のようにたっぷりと時間があるわけではありませんが、十分に北海道を楽しめました
北海道 2006 たった2日間、北海道としてマイナー?な積丹半島でしたが、ニセコ周辺の山道は雄大で走りやすかったし、積丹半島の断崖絶壁も素晴らしい。鮭の遡上を見れたのが予想外の幸運
北海道 2008 北海道は広く、そして走りやすい、と再認識。タウシュベツ橋梁は幻想的。前半は小雨に逢ったものの、和寒周辺の畑やオロロンラインの道は北海道ならではの景観でした
北海道 2009 津軽・下北に続いて、1日だけの北海道。5月の始めは、まだまだ早春ですが、国道452号線沿いや富良野郊外の景観は、やはり北海道以外では見られないものです
北海道 2013 道東を5日間にわたって、700qばかり走りました
北海道 2015 利尻・礼文の島を巡った後にオホーツク海側を網走まで南下、さらに北見から上川まで

東北地方の道
東北 1979 日本海沿い 5月の連休を利用して、青森から日本海沿いを南下。岩木山周辺から深浦への日本海、秋田〜山形〜新潟北部と走りました。その後、糸魚川から向った白馬周辺の山々が最高
東北 1979 中央縦断 真夏の東北中央山岳地帯を縦断。八甲田〜八幡平〜陸中海岸〜蔵王〜裏磐梯〜尾瀬を経て関東地方へ。三国峠、八ヶ岳、上高地を経て富山へ。これまで最も充実したツーリング
東北2009 津軽・下北 ちょうど30年ぶりの東北ツーリングは、旧友North mountain氏を訪ねることがメインでした。例年に無い早咲きの弘前城の桜は残念でしたが、実り余りあるツーリングとなりました
東北2013 下北・十和田 旧友North mountain氏を再び訪ねること、下北270qロングライドに参加することをメインに、福岡の友人・Yos氏と後半は十和田湖一周など、台風襲来もありましたが、なんとか移動日で凌いで満喫
岩手 2016 盛岡から八幡平〜角館、翌日は盛岡から一関、3日目は栗駒山周辺周回 山や森の大きさが四国とは全くスケールが違います

関東地方の道
東北 1979 中央縦断 真夏の東北中央山岳地帯を縦断。八甲田〜八幡平〜陸中海岸〜蔵王〜裏磐梯〜尾瀬を経て関東地方へ。三国峠、八ヶ岳、上高地を経て富山へ。これまで最も充実したツーリング。

信州・中部地方の道
1979 早春 松本出発、小海線沿いを南下、富士山麓西側を走って太平洋沿いを伊良湖から伊勢へ
1979 春 東北日本海沿い南下に続いて、糸魚川から松本へと走りました。
1980 春 松本から大町へ、鬼無里から戸隠方面から日本海へ富山まで
1980 夏 京都から美濃路〜飛騨経由、野麦峠を越えて信州へ、最後は群馬県で終了
1981 初夏 木曽路ツーリング
信州 2007・夏 1日目は木曽路から大平峠を越えて伊那路へ、権兵衛峠越で再び木曽路へ。2日目は乗鞍スーパー林道から畳平経由高山、御岳北麓を回りました
信州 2010・春 盟友・K氏との2日間。1日目は、しらびそ峠周辺をロードで。2日目は、MTBで入笠山周辺のダート。いずれもメインのしらびそ高原、入笠山からのパノラマ展望が最高でした
信州 2010・晩夏 9月後半に遅い夏休みで、佐久地方を中心に走ってきました。なんといっても渋峠を中心とした志賀草津道路の眺めが最高でした。3日目の大弛峠も今では数少なくなった地道です
信州・半日ツーリング ツール・ド・八ヶ岳やツール・ド・美ヶ原の前後で、半日サイクリングを試みました。杖突峠・高遠、小熊黒沢林道、長峰山・光城山、信州にはちょっと走ってもいいところが一杯です
信州 2015 10年来の友人、すーさんと2年ぶりの信州。伊那路界隈と保福寺・聖高原周辺、そして1979年以来の安房峠と上高地を訪れる計画でしたが、天候がもうひとつで計画通りにはいかず。それでも、やはり信州は魅力いっぱい

近畿地方の道
1977 京都・北陸 京都から朽木経由で小浜へ、越前海岸を通って金沢へ
南淡路・論鶴羽山 標高600m程度だが、海岸線から一気に登るので厳しい勾配。1/25000地形図必須
諭鶴羽山周辺の地道 2017 諭鶴羽山周辺の荒れた道を走ってきました 今でもかなり荒れていますが、一度災害があると復旧は難しそう
淡路島の棚田を巡る 淡路島中部・津名付近を中心とした棚田を巡ってきました
高野山・龍神・十津川 紀伊半島中心部を廻る山岳コース。ツーリングのみならず、練習コースとしても最高
竹田城へ 雲海に浮かぶ古城で有名な竹田城へ
賀名生の梅林を訪ねて 奈良県・五條市近郊にある梅林、山肌一面に咲き誇っていました
宇陀・又兵衛桜を訪ねて 奈良県・宇陀市にある又兵衛桜、観光化されていますが、一見の価値ある見事な枝垂れ桜
佐用のひまわり畑 兵庫県・佐用町に広がるひまわり畑

中国地方の道
1978 山陰ツーリング 柳井出発で秋吉台経由、萩〜津和野から丹後半島手前までの日本海沿いツーリング
1979 丹後半島 天候不良で中止となった上記の続きで、丹後半島一周
蒜山・大山周辺 中国地方の醍醐味を満喫できるコース。大山を360°から眺める。ブナ林も美しい
氷ノ山界隈 近畿・中国地方境界を走るダート。広葉樹林が素晴らしい
片鉄ロマン街道 備前市サイクリングターミナルから柵原鉱山跡の吉ヶ原まで、約34q 廃線を利用した自転車道
鳥取・岡山県境の道 出雲街道、新庄の街並みを中心として、岡山鳥取県境の県道を中心に走りました
岡山県・北部、人形峠 落合から岡山・鳥取県境付近を走る
吹屋とその周辺の道 ベンガラ塗り壁と石州瓦で有名な吹屋を中心として、備中を走ってきました
岡山の棚田を巡る 大垪和、上籾の棚田を中心に、岡山中部・有漢から東をうろうろ
備中 うろうろ 2016 上記に続いて、有漢から西側へ
吾妻山・比婆山周辺 奥出雲おろちループ橋や吾妻山付近、紅葉の時期はみごとでした
三江線と江の川 江の川い沿って走る三江線 残念ながら2018年3月で廃線
三瓶山と石見銀山 三瓶山周回道路から日本海へ、そして石見銀山、さらに三江線
とびしま海道 しまなみ海道に、編纂
角島 山口県西海岸、角島との間に架かる角島大橋、周囲の海の美しさと共に一見の価値あり

九州・沖縄地方の道
九州 1976 鹿児島周辺・霧島−宮崎−人吉−天草−長崎−雲仙−熊本−阿蘇−別府
九州 1980 宮崎−都井岬−大隈半島−開門岳−鹿児島−霧島−椎葉−阿蘇−柳川−日田−別府
ラピュタの道へ くす−九重夢大吊橋−長者原−牧ノ戸峠−城山展望台−ミルクロード−阿蘇−南阿蘇
再びラピュタ、そして高千穂へ 阿蘇‐ラピュタ‐阿蘇、 高千穂峡  
宮古島・石垣島へ 宮古島・石垣島一周

ご意見・ご感想・新しい情報はこちらへ

TOPに戻る

inserted by FC2 system