徳島の道

道の名前のみのほうが雰囲気がありそうですが、地図で確認しやすいために国道、県道のナンバーを記載しました。 国道・県道の情報は、「徳島の道のぺ―じ」さんのサイトがとても参考になるかと思います。

緑文字」 は、個人的おすすめコースです。
眉山 自転車で登るも良し、歩いて登るも良し。東は、紀淡海峡を越えて遠く和歌山まで遠望。
徳島の桜 春は桜。畜産試験場、農業大学、城山、袋井用水、立江、文化の森、明王寺、川井峠 etc.


讃岐山脈を越える

大谷・櫛木線 県道228号線 交通量少ない 峠からは西・牧場への道が伸びる 初夏の夕方にはホタルが舞う
奥屋敷・粟田線 舗装路ですが、地道のような状態 ロードではストレス多いかも 野生のサルが多い
卯辰越 県道41号線 峠前後は急勾配 展望あまりなし 峠北側から大坂峠南に抜ける地道がおすすめ
大坂峠・あせび公園 県道1号線 香川・東讃地区、小豆島、播磨灘が一望 近場で最も好きなコースのひとつ
大山−大坂峠・縦走 香川・徳島県境東の尾根をトレースするルート 藪、倒木多く、乗車率50%以下
大山 県道34号線 香川側に通じていないのが残念 山頂まで自転車で登れる
鵜の田尾峠 国道318号線 トンネルの開通によって、さびれつつある旧道 通行止めに注意
中尾17林道 国道318号線 鵜の田尾トンネル北口すぐから西へ勾配のきつい地道を登って高平山から西へ伸びつつある林道
津田・川島線 県道2号線 幅広く交通量少ない、ロード練習用 大窪寺への道
志度・山川線 県道3号線 峠から北側はとんでもない悪路!ロードでは無理
林道・仁賀木線、城王山 地図にはあまり記載されていないが、徳島香川県境をちゃんと結んでいます
多和・脇線、八百萬神殿 県道105号線 落ち着いた田舎道 路面状況やや悪し 八百萬神殿は、隠れたサクラの名所
妙体山 ローカルな道 山頂から西側の展望が良い
塩江街道 国道193号線 交通量多し。県境は清水峠
阿讃中央広域農道 標高700m前後を走る道。吉野川の流れが眼下に一望。剣山山系も遠望できる。
大滝山 徳島県側より香川県側、内場ダム方面・東山橋からのルートがお勧め 他にもルートあり
相栗峠 県道7号線 阿讃広域農道の中央部を横切る道 車量少なくいい練習コース
竜王山 阿讃山脈最高峰 ほぼ山頂まで登れる 香川の展望が開けるが、眺めはもう一つ
琴南三野線 県道108号線 阿讃広域農道の西端をかすめる道
真鈴峠 大川山の南、交通量少ない 路面状況やや悪い
大川山 県道108号線 竜王山とならぶ阿讃山脈第2峰。こちらもほぼ山頂まで登れる
東山峠  県道4号線 三好町と丸亀を結ぶ道 香川側はふるさと・財田川の源流
猪鼻峠 国道32号線 交通量多し かってよく走ったが、もう20年以上ご無沙汰
旧猪鼻峠  中蓮寺峰、箸蔵寺などといくつかのコースが取れる旧道
中蓮寺峰・若狭峰 讃岐平野・西讃地方、備讃瀬戸、燧灘が一望
六地蔵峠 県道6号線 観音寺・池田を結ぶ、峠に由来の六地蔵
曼陀トンネル 県道8号線 大昔、有料道路だった トンネル北側から雲辺寺への道


神山・鮎喰川周辺、佐那河内周辺

神山森林公園 サクラ、新緑、紅葉ともに見所  北の展望台など何ヶ所か見晴らしのいい所あり
中津峰・波羅尾林道 徳島側、勝浦側ともに急勾配  如意輪寺経由  四国の道や林道もあり
柴小屋〜婆羅尾縦走 四国の道
大川原高原 徳島市内から最も近い標高1000m地点、初夏は紫陽花が山肌を彩る
徳円寺・杖立権現越 初夏の石楠花が有名  峠から上勝側はみかん畑の中を走る
一ノ坂・府能トンネル 佐那河内・神山線、レンガ作りのトンネル
野間・殿川内林道 神山から剣山スーパー林道への道、途中ちょっとわかりにくい
明王寺周辺 しだれ桜で有名
東宮山 標高1000m越 10%を越える急坂連続後半はダート 山道は川井峠方面にも延びているらしい
川井峠 国道439号線通称よさく 神山・木屋平を結ぶ、春は満開のしだれ桜が楽しめます
童学寺トンネル  県道20号線  新道(トンネル)ができて、2004.3.10から旧トンネルは閉鎖
梨ノ木峠、阿川・梅の里 県道31号線・鴨島神山線  鴨島側は急勾配、神山側の道は狭い阿  川は梅林で有名
神山−美郷 県道245号線・二宮山川線  峠には柳水庵。四国の道が交差する
焼山寺−美郷 県道43号線   美郷側は落ち着いた山村風景
林道焼山寺名ヶ平線 林道とは言うものの、ほぼ舗装道です
掘割峠 県道43号線  吉野川・中流域のパノラマが一望です 私の大好きな眺めのいい峠のひとつ
高越山 県道240号線  5月中旬には山頂付近のツツジが満開
倉羅峠 国道193号線 美郷側、神山側どちらから登っても急勾配 展望もあまりなし 交差する林道あり
三ツ木宮倉線 県道250号線 車は少ないが、舗装状態悪し 峠の見晴らしは皆無 


剣山周辺

立川渓谷 勝浦川の支流・立川を遡る  立川吉ヶ平林道を経て、月ヶ谷温泉に至る
樫原の棚田 日本の棚田百選にも認定されている、小規模ながらも美しい曲線美の棚田
高丸山 山頂からの360°の展望はもちろん、千年の森と名付けられたブナ林も見応えあり
土須峠(雲早トンネル) 剣山スーパー林道とクロス  神山側、木沢側いずれからも登り甲斐十分
見ノ越 国道439  祖谷、貞光、木屋平の3ルートあり。剣山の登山口でシーズンは混雑
殿川内渓谷(スーパー林道上勝区間) 剣山スーパー林道上勝区間の前半、そこそこの紅葉あり
剣山スーパー林道 全長90キロ超! 四国に、ここ以上の林道は無い? 1993、4年 秋編
剣山スーパー林道 2004 新緑のスーパー林道&坂洲木頭川の流れ
林道木屋平木沢線 木屋平から川成峠(剣山スーパー林道)を経由して木沢に続く道 2013年全線開通
小島峠 県道261号線  一宇側からは結構登り甲斐があるが、峠の雰囲気は今一つ
落合峠 2014 県道44号線  徳島県内で最高の峠と思っています(健脚向き)
落合峠2017春 林道小祖谷三加茂線 半田からさんさんパーク経由で桟敷峠〜落合峠往復 帰路は小祖谷三加茂林道で 落合峠は、やはり最高
剪宇峠 穴吹・一宇間の峠、道不明にて到達できず
保賀山・中尾山 めずらしいグラススキー場があります
杖立峠  穴吹・古宮と木屋平・谷口を結ぶ  車少なく、走り良い
端山調子野線 県道255号線  棚田、栗林など山村風景が急勾配の険しさを和らげてくれます
桟敷峠 県道44号線  三加茂から、落合峠の前座(にしても、十分手ごわい)  半田方面への道あり
落合山
大惣林道 一宇から西進し、山を越えて、半田・大惣へと向う道


県西部

塩塚高原 360度の展望! 標高は1043mですが、雄大な風景が楽しめます
浦ノ谷平林道 峠から見える、矢筈山〜剣山山系の眺望が最高
野鹿池山 林道下名大田口線 野鹿池山からは北側180°の大展望、下名大田口線は、崩落注意
山城・東祖谷線 県道32号線  祖谷川の渓谷美、川底まで100m以上のの落差が見物
腕山・水ノ口峠 県道265号線  峠以南の山容、松尾川の渓谷美が美しい
日の丸林道・黒沢湿原 徳島県唯一?の湿原  8月中旬に咲く、サギソウが有名
中津山 出合から標高差1300mを一気に登ります  360°の展望と、冬は樹氷
京柱峠 国道439号線  1985年から10年ぶりに走行  予想外の大展望


那賀川流域

鶴峠 県道283号線  勝浦川から那賀川へ抜ける峠  20番札所、鶴林寺の参道 
鶴峠北側から東へ伸びる道 勝浦から鶴林寺への道途中から東へ伸びる道 ピークから東側はかなり荒れています
阿瀬比峠 県道28号線  1990年に那賀川センチュリーランで走って以来です  2004年走行
阿南・相生線  県道35号線  1990年に那賀川センチュリーランで走って以来です  2004年走行
美杉峠 上勝・相生を結ぶ
林道辺川内山線 美杉峠南側すぐから、旧相生に伸びる道 多くの地図では繋がっていませんが、全線舗装
杉地臼ヶ谷林道 美杉峠と臼ヶ谷を結ぶ林道ですが、かなり荒れています 台風や大雨があれば、崩壊通行止め間違いなし
八重地トンネル 上勝・木沢を結ぶ県道16号線  よく通行止めになるので注意
林道大美谷線 八重地から木沢村役場へ抜ける道  剣山遠景が望めます
鷲敷日和佐線 県道19号線。道路改良が続いています  日和佐側からだと峠を越えて、高速コース
日和佐上那賀線 県道36号線。2003年、10年振りに攻めるが、通行止め
玉厨子山 日和佐から県道36号線を上那賀方面へ、5kmほど進んだところから登る
六丁林道 上那賀・川又から霧越峠へ抜ける
星越峠 国道193号線。まだ、未走です
霧越峠 国道193号線。上那賀・海川、海南を結ぶ。海部川、那賀川支流海川と併走
上那賀の道 1993、1994年に走った道、ほとんどが行き止まり
海川・野久保線、神戸丸 1993年当時は50%地道でした
四ツ足峠 国道195号線。高知徳島県境  自転車では1976年、2004年夏走行
駒背峠 木頭・北川、高知県安芸を結ぶ、1994年、地道90%で荒れていました  2009年、ほぼ完全舗装


県南部

蒲生田岬・椿泊 四国最東端!  岬近くは味のある道です
由岐・伊座利峠 阿南から由岐への海岸沿いの道、ただし結構アップダウンあり 冬は暖かく、春は桜並木
明神山 360度の展望  特に南に伸びる阿南室戸の海岸線が美しい
県道284号線 福井〜新野間、細い旧道で交通量は少ない 孟宗竹林が美しい
星越峠 旧道の切り通しが国道55号の脇にあります
大木屋小石川林道・轟の滝 海南町・轟と高知県・魚簗瀬を結ぶ林道  1994年、50%地道(2003年でも)
千羽海崖・四国の道 海面から240m、垂直に切り立った断崖に沿った遊歩道、四国の道
南阿波サンライン 元有料道路。日和佐〜牟岐の海岸線が美しい  道はアップダウン、コーナーの連続
ヤレヤレ峠・周辺 牟岐と海部川中流を結ぶ玉笠林道。交通量少・玉笠川の清流が美しい
吹越峠(竹屋敷林道)・周辺 高知県・竹屋敷と徳島県・宍喰船津を結ぶ50%地道(2002)
笹無池ヶ谷林道・周辺 海部川と野根川を結ぶ山越え・トラバースの地道です

ご意見・ご感想・新しい情報はこちらへ

TOPに戻る

inserted by FC2 system